もうすぐ元カレの誕生日|メールやLINEを送る前に確認したい15のこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
元カレへの誕生日メール

もうすぐ元カレの誕生日で、どのような内容のお祝いメール(LINE)を送ろうか悩んでいませんか?

誕生日に連絡をすることで、復縁するためのきっかけを作ることも出来ますが、全ての場合が、きっかけを作ることが出来るわけではありません。

また、誕生日に連絡をすることで、彼との距離が開いてしまう原因になってしまうケースもあります。

復縁のきっかけを作るためのチャンスだからこそ、焦って連絡をしてしまうと逆効果になってしまうことも多いのです。

そこでこの記事では、誕生日メールを送る前に知っておきたい15のことをご紹介していきたいと思います。元カレに誕生日メールを送ろうか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめ!

絶対復縁宣言

あなたはもう試した?復縁オカマ視点の読者さんも多数復縁に成功している「絶対復縁宣言」の復縁成功率や復縁できるまでの期間などをまとめました!今なら期間限定の無料キャンペーン中なので、この機会にぜひ相談してみてください!

詳しく見てみる

1.元カレの誕生日にメールを送っても大丈夫?大丈夫じゃない?

元カレへの誕生日メール

一言で元カレへの誕生日メールと言っても、送っても大丈夫な場合と、送らないほうがいい場合があり、冒頭にも書いたように、送らないほうがいい場合に無理をして誕生日メールを送ってしまうと、かえって関係が悪くなってしまうケースも多いです。

そこで、まずは、どのような場合に送ってもよくて、どのような場合だと送らないほうがいいのかを確認していきましょう。

1-1.誕生日メールを送っても大丈夫な場合

1-1-1.冷却期間を終えている

まず、大前提として、冷却期間を作り冷却期間を終えていることが、送るか送らないかを決める大きな基準になります。

冷却期間を終えている場合は、彼自身もあなたとの関係を冷静に考えられるようになっていて、マイナスなイメージもかなり薄くなっていることが考えられるので、誕生日に連絡をしても問題ありません。

むしろ、冷却期間を終えてから彼が誕生日を迎える場合は、連絡するきっかけ、そして復縁するためのきっかけを作るための絶好のチャンスです。

1-1-2.彼の方から連絡をしてくることがある

別れてからも彼の方からあなたに連絡をしてくる場合は、彼があなたに未練があり連絡を取り合っていたいという気持ちがある可能性が高いので、この場合も、誕生日メールを送っても問題ないです。

しかし、冷却期間が終わっていない場合は、まだ、彼があなたを追う覚悟を持てていない可能性も高いです。なので、彼から連絡をしてくることがあったとしても、冷却期間が終わっていない場合は、なるべく誕生日メールは送らないほうが無難です。

冷却期間中の男性心理については「冷却期間中の男性心理が手に取るように分かる、5の心境変化」で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

これは送ってしまうことで、彼にあなたの気持ちを気づかれてしまう可能性があり、気持ちに気が付かれることで、彼の中で安心感が生まれるからです。安心感が生まれると、その気持ちが余裕に変わり、

  • 今じゃなくても復縁出来る
  • その気になったらいつでも復縁出来る

という感情を抱かせてしまうことになるので、送らなければいけない理由がない限り、冷却期間を優先させることをオススメします。

1-2.誕生日メールを送らない方がいい場合

冷却期間が終わっていなかったりまだ冷却期間を作っていない場合は、誕生日メールは送らないほうがいいです。先ほども書きましたが、彼に誕生日メールを送ることよりも、冷却期間を作ることのほうが圧倒的に大切です。

まだ冷却期間を作っていない方は、「元カレとの復縁に必要な冷却期間はどれくらい?5パターンを徹底解説」を参考にしてみてください。

冷却期間を作ることによって、

  1. 別れたことによって自由を感じる
  2. 自由が当たり前のことになる
  3. 別れたことを後悔し始める
  4. あなたの存在の大きさに気がつく
  5. あなたと復縁したくなる

冷却期間中の男性心理が手に取るように分かる、5の心境変化より

というように彼の心境は変化していきますが、別れてから心境が変化していない状態で、あなたから誕生日メールが来たとしても、面倒に感じたり重たく感じられてしまうだけです。

冷却期間には、あなたに対するマイナスイメージを薄れさせる目的もあるので、まだマイナスなイメージが強い段階では、誕生日メールは送るべきではありません。

おすすめ!

別れた後の男性心理

「彼の気持ちがわからない…」「何を考えているか分からない…」と悩んでいませんか?そんな悩みを解決して彼の気持ちを理解するために、別れた後の男性心理の全てをまとめました!気持ちの理解が復縁の第一歩なので、ぜひチェックしてくださいね^^

詳しく見てみる

2.元カレの誕生日に送るメールの内容で気をつけること

元カレへの誕生日メール

ここからは、誕生日に送るメールの内容についてです。

上記でご紹介した、送るか送らないかで送っても大丈夫な方に当てはまった場合は、ここから先を読み進めていきましょう。当てはまらなかった方は、冷却期間を作り彼に復縁したいと思わせる必要があるので、

  1. 元カレとの復縁に必要な冷却期間はどれくらい?5パターンを徹底解説
  2. 男性心理をくすぶり、元カレに復縁したいと思わせる7つの方法

の順に記事を読むと、どうすれば復縁したいと思わせることが出来るのかが見えてくるかと思います。

では、誕生日メールの内容についての注意点をご紹介していきますね。

2-1.長文になりすぎない

誕生日は一年に一度のことですし、おめでたいことなので、たくさんの思いを伝えようと長文になってしまう場合もありますが、元カレに対しての誕生日メールで長文は絶対にNGです。

文字数はあなたの気持ちの表れにもなり、長文ということであなたが未練を持っていること、そして復縁したいと思っていることを悟られてしまいます。

元カレとの復縁では、あなたの気持ちを伝え彼に応えてもらうのではなく、彼にあなたを追わせるように仕向けていくことが大切です。そのためには、あなたの気持ちを悟られてはいけません。

なので、なるべく長文にならないように気をつけ、長くても3行程度に収めることを心がけましょう。

2-2.いきなり復縁を迫らない

これは当たり前のことですが、誕生日のメールで復縁を迫るべきではありません。

冒頭にも書きましたが、元カレへの誕生日メールは、あくまでも復縁するためのきっかけを作るためのものです。復縁するためのメールではありません。

また、いきなり復縁を迫ってしまうことで、断られた場合は完全にあなたが彼を追いかける立場になってしまいます。

男性は「追われる恋愛」よりも「追う恋愛」を本能的に望んでいるので、追う立場になってしまうと復縁は遠ざかっていってしまうのです。

なので、いきなり復縁を迫るのもNG。誕生日をお祝いするためのメールであり、復縁のきっかけを作るためのメールであることを意識しておきましょう。

2-3.余計なことを書かない

下記で、誕生日メールの例もご紹介していますが、余計なことは書くべきではありません。「誕生日おめでとう」ということを伝えるだけで十分です。

あなたの近況を報告したり彼の近況を聞きすぎたりなど、余計なことは排除した内容にするようにしましょう。

繰り返しになりますが、復縁するには、

  • あなたの未練に気が付かれないこと
  • 彼に追わせること

が重要になってくるので、余計なことを書いて気持ちを悟られないことが大切です。

2-4.暗い内容にしない

付き合っていた時の反省や別れた原因について謝ったりするなど、暗い気持ちになるような内容も避けなければなりません。

このような内容のメールが誕生日に送られてきても、彼の立場からすると「どう返信すればいいのか?」困ってしまいます。

目的は、彼の誕生日をお祝いすること。そして、復縁のきっかけを作ることで、反省や謝罪をすることではありません。

これはよくやってしまいがちな失敗の代表なので、明るい気持ちで誕生日を過ごしてもらうためにも、暗い内容にならないように注意してください。

2-5.元カレへの誕生日メールの例

元カレへの誕生日メールでは、

  • 長文になりすぎない
  • いきなり復縁を迫らない
  • 余計なことを書かない
  • 暗い内容にしない

以上の4つに注意して内容を考えなければいけません。ということで、これらを踏まえた上でのメールの例をいくつか考えてみました。ぜひ参考にしてみてください。

  • 「誕生日おめでとう!○○くんにとって良い一年になるといいね!」
  • 「誕生日おめでとう!仕事もほどほどに、体にも気を付けて過ごしてね♪」
  • 「久しぶり!今日誕生日だよね?おめでとう!」
  • 「今カレンダー見て思い出したけど、昨日、誕生日だね!○○歳おめでとう!」
  • 「そういえば昨日誕生日だったね!おめでとう♪」

そっけない内容に感じる方もいるかもしれませんが、復縁する前の誕生日メールはこれくらいあっさりとした感じで十分です。

メールを送って彼がどのような反応をするかの方が重要なので(返信別の対応は、下記で解説しています)、誕生日をお祝いする内容を送り、余計なことは排除して問題ありません。

3.元カレに誕生日メールを送る2つのタイミング

元カレへの誕生日メール

送るメールの内容にも気をつけなければいけませんが、「いつ送るのか」タイミングにも注意しなければいけません。送っても大丈夫なタイミングもあれば絶対に避けたいタイミングもあるので、ぜひ目を通してみてください。

3-1.日付が変わるタイミングは絶対に避ける

日付が変わった瞬間は、誕生日メールで最も送るタイミングが多いタイミングですが、復縁したいと思っている元カレに対してのメールでは、絶対に避けるべきタイミングです。

と言うのも、このタイミングで送ってしまうと準備していたことに感づかれてしまうので、あなたの気持ちにも気が付かれてしまう可能性がかなり高いからです。

何度も書いていますが、気持ちに気が付かれるとあなたが追う立場になってしまうので、「今」復縁する理由が薄れていき、復縁がどんどん遠ざかっていってしまいます。

なので、このタイミングは絶対に避けるようにしましょう。

おぎにり
オカマ視点
このタイミングは、他の人からもお祝いのメールや電話をもらっていたり、友人と過ごしている可能性も高い時間帯だから、彼の目に届かずに埋もれてしまう可能性もあるわね。

そういった意味でも、この時間帯は、避けるべき時間帯ね。

3-2.誕生日当日の昼~夜

最も適切な時間帯は、誕生日当日の昼~夜にかけての時間帯です。このタイミングだと、他の誰かとお祝いメールがかぶる心配もありませんし、準備していたとも思われにくいです。

そして、彼も誕生日なので、「あなたから連絡が来るかもしれない」と期待している可能性が高いです。

しかし、あなたはお祝いメールを当日の昼~夜の間に送るので、彼が朝起きて確認した時点ではあなたからの連絡は入っていません。ここで一度がっかりとさせることが大切です。

当日の朝に送らない理由は、このがっかりさせることも目的のひとつですね。

一度がっかりとさせておいて、昼~夜に送ることで彼の気持ちを操り、あなたから連絡が来たことに対する嬉しさを2倍にも3倍にもすることが出来ます。

さらにこのタイミングだと、あなたの未練にも気が付かれにくいので、彼の気持ちを一気に引き寄せ、追わせることが出来る可能性もあります。

おぎにり男
男性視点
別れてからの期間にもよるけど、元カノにも誕生日を祝ってもらえることを期待している男性がほとんどだからね。

だから朝起きて連絡が来てないと結構ショックかも…でも、そのショックがあるからこそ、元カノへの思いが強くなることも多いんだよね。

3-3.誕生日の翌日

そして、ふたつ目のタイミングは誕生日の翌日です。この場合は、時間帯はいつでも問題ありませんが、彼が忙しくない時間帯を狙って送ると、目を通さずに埋もれてしまう可能性が低いです。

このタイミングに送る場合は、誕生日は覚えているけれど連絡をするのを忘れていたことにするようにしましょう。「今日誕生日だね」ではなく、「昨日誕生日だったね」というような内容ですね。

わざと誕生日を間違えるメリットはないので、送るのを忘れていたことを装いましょう。上記の例の場合だと、

  • 「今カレンダー見て思い出したけど、昨日、誕生日だね!○○歳おめでとう!」
  • 「そういえば昨日誕生日だったね!おめでとう♪」

というような内容です。

4.彼の返信別の対応

元カレへの誕生日メール

ここからは、彼がどのような返信をしてきたか、返信別の対応をご紹介していきます。

返信内容によって、どうすれば復縁出来るのかも変わってきますし、内容によってはそのままの流れで復縁出来る可能性が高いケースもあります。

返信内容から彼の気持ちを読みとっていくことが大切なので、それぞれの気持ちと対応を合わせてご紹介していきますね。

4-1.長文の返信が来た場合

長文で返信が来た場合は、あなたからの連絡を待っていた可能性が高く、連絡が来たことを心から喜んでいる可能性が非常に高いです。

そして、冷却期間の効果が出ていて「復縁したい」という気持ちも強くなっていることが考えられます。

気持ちがなければ、あなたからの一言のお祝いメールにわざわざ長文で返信することはないので、長文の返信が来た場合は復縁は目前と考えても問題ないかと思います。

彼と同じような文字数で返信をし、彼の気持ちに応えることを意識しましょう。このメールがきっかけで、ふたりの距離がグッと縮まる可能性も高いので、しっかりと読んで、

  • 何が伝えたいのか?
  • どう返信すれば気持ちに応えられるのか?

を考えて返信しましょう。

4-2.疑問形で返信が来た場合

疑問形で返信が来た場合は、一度でメールを終わらせるのではなくあなたからの返信を望んでいる気持ちの表れです。なのでこの場合も、疑問に答える内容のメールを返し、その後の反応を伺うようにしましょう。

その後も、

  • 「彼氏は出来た?」
  • 「最近、何してるの?」
  • 「元気にしてた?」

などのような疑問形が多かったり長文が来たりする場合は、あなたに対する未練が残っている可能性が高いです。もう少し、彼に追わせるような仕掛けを作っていく必要はありますが、復縁まではそう遠くないでしょう。

しかし、次の彼の返信で、一言だけの内容が返ってきた場合は、社交辞令的な感じで疑問形のメールを送ってきた可能性も高いので、そのような場合は、返信せずに次のチャンスを探していきましょう。

また、彼に「復縁したい」気持ちが強く芽生えていない可能性もあるので、もう少し冷却期間を作ってみるのも効果的です。

4-3.一言で返信が来た場合

  • 「ありがとう」
  • 「メールありがとね」

などのように、シンプルな一言で返信が来た場合は、まだ冷却期間の効果が出ていない可能性が高いので、それ以上の返信は必要ありません。

このようなメールに返信をしても面倒くさいと思われたり、うざいと思われてしまう可能性がかなり高いので、返信をしないということがベストな選択です。

なので、もう一度冷却期間を作り、彼の気持ちが変化するまで待つ必要があります。冷却期間中の男性心理は、

  1. 別れたことによって自由を感じる
  2. 自由が当たり前のことになる
  3. 別れたことを後悔し始める
  4. あなたの存在の大きさに気がつく
  5. あなたと復縁したくなる

冷却期間中の男性心理が手に取るように分かる、5の心境変化より

という流れで心境が変化していくので、焦らずにじっくりと復縁に向かって計画を立てていきましょう。

4-4.既読無視の場合

既読無視の場合に考えられる理由は、

  • 後で返信しようと思っている
  • 返信を忘れている
  • 読んだけど、返信するつもりがない

以上の3つです。どの理由に当てはまるかは本人にしか分からないことですが、どの理由だったとしてもあなたに対する気持ちが強くなっていない可能性が高いので、もう少し時間が必要であることに変わりはありません。

また、返信がないことに焦って次の連絡をしてしまうと、さらにあなたに対するマイナスなイメージが強くなってしまうので、連絡したい気持ちをグッとこらえ、自分磨きに集中することが大切です。

4-5.未読無視の場合

未読無視の場合に考えられる理由は、

  • 気が付いていない
  • たくさんの人から連絡が来て、対応しきれていない
  • ブロックされている

以上の3つです。既読無視の場合は、既読が付くことによってブロックはされていないと判断することが出来ますが、既読が付かないとブロックされている可能性が出てきてしまいます。

なので、しばらく経っても既読が付かない場合は、ブロックされているのかどうか確認するようにしましょう。確認方法は「元彼にLINEをブロックされた時の確認方法と9のブロック理由」を参考にしてみてください。

ブロックされていた場合も、焦らずに、どのようにアプローチしていくか、作戦を立てて行動していく必要があるので、「元彼のLINEブロックを解除させ、復縁するための5の作戦パターン」を参考に、進めていってください。

5.まとめ:誕生日メールは、あくまでも復縁のきっかけ作り!その後の対応も重要です!

元カレへの誕生日メール

この記事では、元カレに誕生日メールを送る場合の注意点についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

記事内でも何度か書きましたが、誕生日メールは、「復縁するためのメール」ではなく、「復縁のきっかけを作るためのメール」です。

相手の反応を伺いながら、上記でご紹介したように、反応に合わせて対応していくことが重要です。

復縁を迫りすぎたり焦ることは、復縁の天敵になるので、「どうするのがいいのか?」をしっかりと考えていき、計画を立てて復縁を目指していくことが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

1ヶ月以内に彼の隣で笑うために、
今すぐ無料メール相談を活用しよう!

元カレよりいい男

 

想像してみてください。あなたが彼の隣で楽しそうに笑っている姿を。

想像してみてください。彼があなたの隣で楽しそうに笑っているあの姿を。

 

きっと彼はあなたにとってかけがえのない存在だったはず。他の誰でも彼の代わりになる人なんかいませんよね。

でも今のままだと、彼の笑顔を二度と見ることができないかもしれません。

なぜなら、ひとりで復縁を目指して復縁できる可能性は”たった10%”だからです。

10人に1人しか復縁できていない…。これが現実なんですね。

しかしこんなにも可能性が低い原因は、『知らず知らずのうちに自分から復縁を遠ざける目指し方をしているから』です。

・いつ連絡をすればいいか?
・どういう内容のLINEがいいのか?
・デートの誘い方はどうすればいいのか?

悩んでしまうことがたくさんありますよね。

もし、上記のような悩みを抱えているのなら、今すぐ無料メール相談を活用してください。

今のままだと90%の確率で復縁に失敗してしまいます。

彼の気持ちと愛情にもう一度触れるために大切なことは、復縁できる可能性を高くしていくことですよ!

彼のあの笑顔を取り戻すために、正しく復縁を目指していきましょう!

そして、1ヶ月以内に気持ちを取り戻すために、今すぐ動き出していきましょう!

当ブログでもオススメしている絶対復縁宣言で、初回相談無料のキャンペーンをおこなっているので、ぜひこの機会に相談してください。




みんながよく読んでる記事

いいねで最新情報をお届け!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けしています。

コメントを残す

*

彼との幸せを取り戻す無料メール相談