彼氏に別れたいと言われたけど別れたくない!そんな時に知りたい13のこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
彼氏に別れたいと言われた
  • 彼氏と別れた後に復縁するためにはどうすればいい?
  • どうアプローチをしたら彼はもう一度振り向いてくれる?

など、復縁するために考えなければいけないことも多いですが、「別れたい」と言われた時、どう反応、対応することが正しいのか考えたことがある方も多いのではないでしょうか?

今まさに、彼から別れを切り出されてこの記事にたどり着いた方もいるかもしれません。

彼を引き止める方法を知りたい方や復縁できる可能性が高くなる別れ方を知りたい方もいるかもしれませんね。

大好きな彼に別れを切り出されると、どうすればいいか分からずパニックになってしまいがちですが、そんな状況だからこそ気持ちを落ち着けて考えなければいけないこともあります。

そこでこの記事では、彼に別れを切り出された時に知りたい13のことをご紹介していきたいと思います。

おすすめ!

絶対復縁宣言

あなたはもう試した?復縁オカマ視点の読者さんも多数復縁に成功している「絶対復縁宣言」の復縁成功率や復縁できるまでの期間などをまとめました!今なら期間限定の無料キャンペーン中なので、この機会にぜひ相談してみてください!

詳しく見てみる

1.別れたいと伝える時の3つの男性心理

彼氏に別れたいと言われた

まずは、「別れたい」と彼女に伝える男性の心理から確認していきましょう。

復縁に限らず、別れ話の際に彼の気持ちを引き止めるためや、復縁できる可能性の高い別れ方をするには、彼の本当の気持ちを知ることが大切なので、ぜひチェックしてみてください。

1-1.「別れる」ことに気持ちは固まっている

悲しいお話になりますが、基本的に男性は別れ話を切り出す際には「別れる」ということで気持ちは固まっています。

例えば、

  • 「別れたい」と伝えて相手の反応を伺おう
  • 恋の駆け引きで別れを伝えてみよう
  • 相手の気持ちを確かめるために別れを切り出してみよう

といったような、「駆け引き」のために「別れ話」を利用することは滅多にありません。

もちろん、別れ話を切り出すまでに彼の中で様々な葛藤もあったかと思います。

しかし、悩んだ末に出た答えが「別れ」だった場合、別れるという決意は固く、曖昧な気持ちではないケースがほとんどです。

おぎにり男
男性視点
「別れることになっても追ってくる」「その気になったらいつでも戻れる」という気持ちがあるなら、比較的軽い気持ちで別れを切り出すこともあるけど、基本的には「男性から切り出す別れ話=別れることしか考えていない」と思ったほうがいいかもしれないね。

1-2.なるべく穏便に別れたい

「別れるためにはどうすればいいか?」と考えるようになるため、なるべく穏便に、そして後腐れなく別れたいという心理が働きます。

また、「男性の恋愛は名前をつけて保存、女性の恋愛は上書き保存」と言われるように、男性は別れたとしても心のどこかで元カノのことを気にしています。

なるべく穏便に別れることで、どこかで繋がりを持っていくことができるかもしれないという心理もあるので、別れ話の際は自分の本当の気持ちを伝えることよりも穏便に別れることを優先するケースが多いです。

1-3.できるだけ相手のことを傷つけたくない

男性が彼女に振られる場合、別れ話を切り出されるまで自分が振られるとは1ミリたりとも思っていなかった…というケースは意外と多いです。

逆に女性が彼氏に振られる場合は、なんとなく「振られそう」「振られるかもしれない」と感じ取ることができるケースも多いですよね。

これは、女性は別れたいと感じていたとしても、

  • まだ上手くいくかもしれない
  • 時間が経てば変わるかもしれない

と、ふたりの関係を良くするために頑張り、「別れたい感じ」を出さずに交際していくのに対し、男性の場合は、

  • 連絡頻度を少なくする
  • 会う回数を減らす
  • 冷たくそっけない態度をとる

など、気持ちが冷めてきている感じを出していきながら交際していきます。

おぎにり男
男性視点
これは別れ話の時のショックをできるだけ小さくしたいって気持ちがあるからだね。

男性特有の心理だけど、これも「なるべく穏便に別れたい」って心理ともつながってくるのかもしれないね。

つまり、男性が彼女に別れ話を切り出す際には、別れるということで気持ちは固まっているけれど、なるべく穏便かつ傷つけずに別れたいと考えていることが多い…ということですね。

おすすめ!

別れた後の男性心理

「彼の気持ちがわからない…」「何を考えているか分からない…」と悩んでいませんか?そんな悩みを解決して彼の気持ちを理解するために、別れた後の男性心理の全てをまとめました!気持ちの理解が復縁の第一歩なので、ぜひチェックしてくださいね^^

詳しく見てみる

2.彼氏に「別れたい」と言われた時の3つの対応

彼氏に別れたいと言われた

では、彼氏に「別れたい」と言われた時、どう対応することが正解なのでしょうか?

恋愛のことですから正解と言える正解はありませんが、これからご紹介する3つの対応をとることで、彼の気持ちが変わる可能性や復縁できる可能性を高くすることができます。

2-1.素直に別れたくないと伝える

大好きな彼から別れ話を切り出され、別れたくないと感じることは不思議なことではありませんし、いけないことでもありません。

よく、復縁の可能性が高くなる別れ方として、「すんなり別れを受け入れる」ということが紹介されていますが、

  • 別れたい
  • 分かった

これでは、あまりにも寂しいですし、彼にも「あ、別れたかったんだな…」と感じさせてしまうことになります。

何より、まだ大好きな彼から別れを切り出され、すんなり「分かった」と受け入れることができる方は少ないでしょう。

なので、別れたくないのであれば素直に「別れたくない」と伝えることも大切です。

下記で詳しくご紹介しますが、問題なのは

  • 絶対に別れない!
  • 嫌なところを言ってくれたら全部直すから!

と、自分の気持ちを伝えるのではなく、彼を無理矢理引き止めようとする行為です。

おぎにり
オカマ視点
プライドが高い女性に多い例として、彼から別れ話を切り出された時に、思ってもいないのに「私もそう思っていた」と口にしてしまう方もいるけれど、別れたくないなら「別れたくない」と伝えたほうが、彼の気持ちが変わる可能性や復縁できる可能性が圧倒的に高くなるわね。

2-2.理由をしっかりと聞く

  • なぜ別れたいと思っているのか?
  • 何が別れを決意するきっかけになったのか?
  • どこが嫌だったのか?

など、別れたい理由をしっかりと聞くことも大切です。

男性の別れる理由は嘘ばかり?本当の理由を知る3つの方法」でもご紹介しているように、男性は別れ話の際に本当の理由を伝えることは多くありませんが、しっかりと彼の意見を尊重し、冷静に話を聞くことができれば、彼の口から本当の理由を聞き出すこともできます。

この本当の理由は、彼が別れたいと思った一番の理由であり、もう一緒にいたくないと思った理由でもあります。

つまり、もう一度彼の気持ちを取り戻すのであれば、絶対に改善しなければいけないポイントになります。

本当の理由を知っているのと知らずにいるのとでは、今後のふたりの関係が大きく変わってくるので、なるべく聞き手に回り、彼が話しやすい環境を作ってあげることがベストです。

言い訳や否定は絶対にしない

本当の理由を聞き出す時のポイントとして、言い訳や否定は絶対にしないようにしたほうがいいです。

彼から

  • 「○○だから別れたい」
  • 「○○が嫌だから別れたい」

と伝えられた時に、

  • 「でもそれは!」
  • 「それは違う!」

と言い返したくなることもあるかもしれません。

しかし、彼に

  • 「○○だから別れたい」
  • 「○○が嫌だから別れたい」

と感じさせていたことに変わりはありません。

そこで否定や言い訳をしてしまうと、「何を言っても分かってくれない」と感じさせることになるので、気持ちが変わるどころか二度と関わりたくないと思われてしまう可能性もあります。

2-3.感謝の気持ちを伝える

感謝の気持ちを伝えることも大切ですね。

例えば、

  • 「○○くんは、私のことをいつも一番に考えてくれて嬉しかった。でもその気持ちに応えられてなくてごめんね。」
  • 「○○くんと一緒にいる時間は本当に楽しかった。でも私のせいでつらい思いをさせてごめんね。」

などですね。

「○○が○○で○○だったから」と具体的に伝えると、当時のことが思い出されて別れ際の印象を良くすることができます。

別れ際の印象が良ければ、復縁できる可能性が劇的に高くなる

ピークエンドの法則というものをご存知でしょうか?

ピークエンドの法則とは、何か出来事が起こった時、その出来事の印象を決めるのは「ピーク」と「エンド」の情報であるという法則です。

恋愛の場合で言う「ピーク」とは、もちろん一番楽しかったことや一番幸せを感じた瞬間、一番うれしかったことで、「エンド」は別れですよね。

つまり、彼があなたに抱く印象は、ピークである「楽しかった瞬間」とエンドである「別れ」で決まるわけです。

ピークエンドの法則

ピークの瞬間は彼の中ですでに決まっているので変えることはできませんが、エンドはこれからの対応次第で変えることができます。

先ほどご紹介した、別れたい理由の否定や言い訳などは、エンドとしては最悪の終わり方で、彼からの印象を悪くしてしまう原因になります。

逆に、別れたくないと自分の気持ちも伝えつつ彼の意見も尊重する。そして感謝の気持ちも伝える。

このような別れ方が、始まりのきっかけを作る終わり方であることは言うまでもありません。

3.復縁の可能性が低くなる3つの対応

彼氏に別れたいと言われた

ここからは、復縁の可能性が低くなる3つの対応を見ていきましょう。

3-1.すがりついたり泣きついたりする

先ほどご紹介したように、別れたくないのであれば「別れたくない」と伝えることは大切です。

しかし、

  • 絶対に別れない!
  • 嫌なところを言ってくれたら全部直すから!

と、無理矢理彼を引き止めようとするのは、また別の話です。

別れを切り出す男性心理でもご紹介したように、基本的に男性は別れ話を切り出す時には別れる方向で気持ちが固まっています。

このような状態で、すがりついたり泣きついたりされるのは、彼の立場からしたらあなたのことをますます嫌いになる行為でしかありません。

  • 自分のことばかり…
  • 俺のことは何も考えてくれていない…
  • 何も理解してくれていない…
  • 別れを決意して正解だった…

と感じさせてしまう原因にもなります。

なので、別れたくないからといって、泣きついたりすがりついたりすることは絶対にやめましょう。その行為で彼の気持ちが変わることはありません。

3-2.自分の愛情を押し付ける

自分の愛情を押し付けることも、彼の気持ちが変わることはありませんし、復縁できる可能性が高くなることもありません。

先ほども書きましたが、男性は別れの時には

  • なるべく穏便に別れたい
  • できるだけ傷つけずに別れたい

と考えています。

そのため、別れを切り出すまでに、連絡頻度を少なくしたり、会う回数を減らしたり、冷たい態度をとり、自分に対する愛情を少しでも薄めようとしています。

なので、

  • 私はこんなにも好きなのに
  • 私はまだ大好きだから何でもする

といったように、自分の愛情を押し付けたとしても、彼の気持ちが変わるケースは少ないです。

3-3.彼のことを責める

これもやってしまいがちですよね。

  • ずっと一緒っていったじゃん!
  • 少しは私の気持ちも分かってよ!

と彼を責めたところで何も変わりません。

むしろ、彼の気持ちがさらに遠くへいってしまう原因を作っているだけです。

これを先ほどご紹介したピークエンドの法則に当てはめると、かなり後味の悪い終わり方になるので、あなたに対する印象も必然的に悪くなります。

4.復縁のために別れた直後からやるべき4つのこと

彼氏に別れたいと言われた

最後に、復縁のために別れた直後からやるべきことを見ていきましょう。

別れることなく関係を修復できることがベストですが、一か八かの掛けで彼を引き止めようとするのではなく、

  • 別れ
  • 復縁

と、一旦お別れして復縁したほうが、ふたりの関係がよりいいものになることも多いので、まだ彼との別れ話に決着がついていない方もぜひ目を通してみてくださいね。

4-1.冷却期間を置く

冷却期間という言葉を耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか?

冷却期間とはその名の通り、感情を冷却するための期間のことで、冷却期間を置くことで以下のようなメリットがあります。

  • お互いの感情を落ち着かせることができるようになる
  • あなたに対するマイナスイメージを薄れさせることができる
  • 復縁のための準備(別れた原因の改善や自分磨き)ができる

別れて1週間から1ヶ月で彼の気持ちは変わる?復縁するために知りたい3のこと」などでもご紹介しているように、別れた直後は

  • 別れた正解だった
  • 別れたよかった

と思いたい心理が働くので、相手の悪い部分ばかりを思い出す傾向があります。

この時に抱いたマイナスイメージは時間の経過と共に薄れていくので、冷却期間にはそういったマイナスイメージを薄れさせる効果もあります。

冷却期間については、「元カレとの復縁に必要な冷却期間はどれくらい?5パターンを徹底解説」で詳しくご紹介しているので参考にしてください。

4-2.別れた本当の理由を知る

先ほども少し触れましたが、男性の多くは別れる際に本当の理由を伝えることはありません。

おぎにり男
男性視点
これは、なるべく穏便に別れたかったり、傷つけたくなかったり、自分が悪者になりたくないって気持ちがあるからだね。

そのため、本当の理由を知るためには、付き合っていた時の出来事から自分で探していくことが大切です。

例えば、

  • 彼はどのようなことで怒っていたのか?
  • 彼にどのようなことを指摘されたのか?
  • 彼とどのようなことで喧嘩になったのか?
  • どのようなことをしたら彼は嫌な顔をしていたのか?
  • どのようなことをしたら彼は落ち込んでいたのか?
  • どのようなことをしたら彼は悲しんでいたのか?

男性の別れる理由は嘘ばかり?本当の理由を知る3つの方法より

というようなことを、「彼の立場に立って」考えていく必要があります。

そうすることで、本当の理由も見えてくるので、改善するべきポイントやもっと伸ばしたほうがいいポイントも見えてくるようになります。

4-3.自分磨きで今よりもずっと魅力的になる

別れた原因を改善することはもちろんですが、それ以外にも磨けるところはどんどん磨いていきましょう。

また、

  • ダイエット
  • スキンケア
  • ヘアケア

などだけでなく、

  • 感謝の気持ちを言葉にする
  • 素直に謝る
  • 人の意見を聞き入れる

など、内面もしっかりと磨いていくことで、女性としてだけでなく人としても魅力的になっていくことができます。

自分磨きは大変なことも多いですし、効果が実感できないこともありますが、やらなければ何も変わらないので必ず行っていきましょう。

4-4.自分に合った復縁方法を知る

  • 自分に合ったダイエット方法
  • 自分に合ったスキンケア方法

などがあるのと同じように、自分に合った復縁方法があります。

復縁方法は別れた原因や別れ方、別れてからの関係性などによって全く違ってくるので、「元カレとの復縁方法と手順で知っておきたいことの全て」からあなたと彼に合った復縁方法を探してみてください。

また、復縁方法を確認するだけでなく、今の彼の気持ちを知るために「別れたあとの男性心理や気持ちを復縁に活かすための全知識」から、彼の気持ちも確認してくださいね。

5.別れ話の時から復縁は始まっている!

今回は、彼氏に「別れたい」と言われた時に知っておきたいことをご紹介しましたが、お役に立てましたでしょうか?

別れは本当につらいですし、悩むこともたくさん出てきます。

しかし、直面してしまった以上、落ち込むだけでなく前に向かって進んでいかなければいけません。

ぜひ焦って彼の気持ちを遠ざけてしまうのではなく、彼の気持ちを取り戻すためにできる限り冷静になって行動していってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

1ヶ月以内に彼の隣で笑うために、
今すぐ無料メール相談を活用しよう!

元カレよりいい男

 

想像してみてください。あなたが彼の隣で楽しそうに笑っている姿を。

想像してみてください。彼があなたの隣で楽しそうに笑っているあの姿を。

 

きっと彼はあなたにとってかけがえのない存在だったはず。他の誰でも彼の代わりになる人なんかいませんよね。

でも今のままだと、彼の笑顔を二度と見ることができないかもしれません。

なぜなら、ひとりで復縁を目指して復縁できる可能性は”たった10%”だからです。

10人に1人しか復縁できていない…。これが現実なんですね。

しかしこんなにも可能性が低い原因は、『知らず知らずのうちに自分から復縁を遠ざける目指し方をしているから』です。

・いつ連絡をすればいいか?
・どういう内容のLINEがいいのか?
・デートの誘い方はどうすればいいのか?

悩んでしまうことがたくさんありますよね。

もし、上記のような悩みを抱えているのなら、今すぐ無料メール相談を活用してください。

今のままだと90%の確率で復縁に失敗してしまいます。

彼の気持ちと愛情にもう一度触れるために大切なことは、復縁できる可能性を高くしていくことですよ!

彼のあの笑顔を取り戻すために、正しく復縁を目指していきましょう!

そして、1ヶ月以内に気持ちを取り戻すために、今すぐ動き出していきましょう!

当ブログでもオススメしている絶対復縁宣言で、初回相談無料のキャンペーンをおこなっているので、ぜひこの機会に相談してください。




みんながよく読んでる記事

いいねで最新情報をお届け!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けしています。

コメントを残す

*

彼との幸せを取り戻す無料メール相談