自分から振ったのに未練タラタラ…男性が元カノに未練を感じる5つの心理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
別れを後悔させる
  • 自分から振ったのに未練タラタラ…
  • 諦めて前に進もうと思っていたのに…
  • もう何を考えているのか分からない…

と悩んでいませんか?

別れてからも頻繁に連絡がきたり、好意がありそうな行動をされたり、未練が残っていることを伝えられると、一気に彼の気持ちが分からなくなることもありますよね。

そこでこの記事では、自分から振ったにも関わらず未練タラタラになる男性の5つの心理についてご紹介していきたいと思います。

疑問に思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめ!

絶対復縁宣言

あなたはもう試した?復縁オカマ視点の読者さんも多数復縁に成功している「絶対復縁宣言」の復縁成功率や復縁できるまでの期間などをまとめました!今なら期間限定の無料キャンペーン中なので、この機会にぜひ相談してみてください!

詳しく見てみる

1.自分から振った男性が未練タラタラになる5つの心理

自分から振ったのに未練がある男性

では早速、自分から振ったのに未練タラタラになる男性心理を見ていきましょう。

今は「どうして?」と思っていることでも、心理を確認してみることで彼の気持ちが分かるようになることもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1-1.離れて大切さに気がついた

やはりこの心理が最も多いです。

本当に大切なものは無くしてはじめてその大切さに気がつくものです。あなたにもそういった経験があるのではないでしょうか?

付き合っている時に別れを意識しはじめると、

  • ここが好きだから
  • こういったところが良い

という好きなところよりも、

  • ここが嫌い
  • こういったところを直してほしい

といったように嫌いなところばかりに目がいってしまう傾向があります。

その結果、嫌いなところ以上に好きなところがあるにも関わらず、別れを選んでしまう男性は非常に多いです。これは男性というよりも男女共通かもしれませんね。

しかし、別れてからは嫌いなところよりも好きなところに目がいくようになり、

  • どうして我慢できなかったんだ
  • どうして関係が良くなるような話し合いができなかったんだ
  • そもそも俺は何が不満だったんだ

というように、未練が残っている自分に気がつくことになります。

おぎにり
オカマ視点
お互いがお互いの存在の大きさを知っているからこそ、復縁したカップルは結婚率も高いのかもしれないわね。

1-2.「もう自分の彼女じゃない」と実感した

振った側の元カレの男性心理|7つの心理の変化を徹底解説」でもご紹介しましたが、基本的に自分から振った男性の多くは、別れても元カノを自分の彼女かのように考えています。

おぎにり男
男性視点
これは男性特有の心理で、「自分から振った=自分の方が立場が上」という考えが生じて、まだ自分に未練が残っているだろう、俺のことを追ってくるだろうという考えがあるからだね。

しかし、

  • 新しい彼氏ができた
  • 別れてからも楽しそうに過ごしている
  • 前に進んでいる

というように、別れてからも充実した生活を送っていたり他の男性と交流をとっていることを知ると「もう俺の彼女じゃないんだ」と本当の意味で別れを実感することになります。

これが「男性が別れを後悔するまでの期間はどれくらい?別れ方別の心理を徹底解説!」でも書いたように、男性と女性とでは別れのショックや寂しさを感じるまでにタイムラグがある理由ですね。

冷却期間中の男性心理

本当の意味で別れを実感することがなければ、復縁したい気持ちが芽生えることもなければ自分の未練にも気がつくことはありません。

そのため、この心理に当てはまる場合は、彼の中で何らかの変化があり本当の意味で別れを実感しはじめている可能性が非常に高く、その気持ちの強さが彼にとってのあなたの存在の大きさを表しているといってもいいでしょう。

1-3.傷つけてしまったことへの罪悪感

「男性の恋愛は名前をつけて保存、女性の恋愛は上書き保存」とよく言われますが、先ほども書いたように男性は別れてもなお自分の彼女かのように考えていて、あなたを大切に思う気持ちは残っています。

特に自分から振った場合はその気持ちは強くなるので、振って傷つけてしまったことへの罪悪感からあなたのことを考える時間が長くなっていき、次第に未練や好意に変わっていくケースは結構多いです。

この場合は、元カノのことを考えるようになるきっかけは、

  • あんなことを言ったけど大丈夫かな?
  • 元気にやってるのかな?
  • 立ち直れてるかな?

というような「心配」からですが、こういった心配をするのも名前をつけて保存の恋愛をしている男性のほうが多いと言われています。

はたから見れば、「自分から振っておいて勝手なやつだなぁ」と感じられてしまうケースも多いかもしれませんが、これは単に自分の罪の払拭をしたいからではなく、相手のことを大切に思っているからこその心配です。

1-4.一時の感情だけで振ってしまった

これは喧嘩別れなどの場合に多いのですが、一時の高ぶった感情で振ってしまうケースも珍しくありません。

あなたにも感情が高ぶって思ってもいないことを言ってしまった経験があるのではないでしょうか?

そのため、喧嘩別れをしたカップルの多くは、本当に心の底から別れを望んでいたわけではなく、感情に身を任せてつい「もう別れよう」と言ってしまった人が多いです。

喧嘩別れした元カレと復縁!確率を上げるための3つの復縁手順」でも書いているように、喧嘩別れの場合は他の別れ方と比べて復縁の可能性が高いのもそのためですね。

おぎにり
オカマ視点
喧嘩をしている時は、お互いに冷静でいられるような状況ではないからね…。

一時の感情で別れを切り出したことを後悔している男性は本当に多いね。そして、それを一時の感情で受け入れてしまったことを後悔している女性もたくさんいるわね。

1-5.他の男性に取られてくない

ここまでも書いてきたように、男性の恋愛は名前をつけて保存、女性の恋愛は上書き保存です。そして、自分から振った男性の多くは、別れても元カノをことを自分の彼女かのように考えています。

そのため、別れていたとしても独占欲や嫉妬心がなくなるわけではありません。

  • 新しい彼氏ができた
  • 仲良くしている男性がいる
  • 良い感じになっている男性がいる

このようなことを知ると、「他の男性に取られたくない!」という心理が働き、復縁したい気持ちが一気にでてくるケースも多いです。

そして、元カレとの復縁では、女性が追う立場になるのではなく追われる立場になることが大切になってきます。

  • 私はこんなにもあなたのことを思っている!
  • どうして私の気持ちを分かってくれないの!
  • 復縁できるならどんなことでも聞く!

というように追う立場になってしまうと、彼の中で

  • いつでも復縁できる
  • その気になればいつでも復縁できる
  • もう少し遊んでいても追ってくる

というような余裕が生まれてしまいます。すると「今」復縁する理由がどんどん薄れていき、復縁するという答えを出すことが難しくなっていってしまいます。

だからこそ、嫉妬のストラテジーのような嫉妬心を煽り立てることで好意を自分に向けるテクニックがあるわけですね。

嫉妬のストラテジーとは?

嫉妬のストラテジーとは、あえて他の異性の存在を匂わせることで自分に気を向けさせようとする恋愛テクニック。

「他の男性に取られたくない」と焦りを感じることで、復縁のアプローチをするようになったりすることも多いので、もしあなたが他の男性と交流をとっていて、彼もそのことを知っているのであれば、この心理に当てはまる可能性は高いのではないでしょうか。

おすすめ!

別れた後の男性心理

「彼の気持ちがわからない…」「何を考えているか分からない…」と悩んでいませんか?そんな悩みを解決して彼の気持ちを理解するために、別れた後の男性心理の全てをまとめました!気持ちの理解が復縁の第一歩なので、ぜひチェックしてくださいね^^

詳しく見てみる

2.未練タラタラな元カレと復縁するために大切な2つのこと

男性心理をくすぶり、元カレに復縁したいと思わせる7つの方法

彼があなたに対して未練があることが分かっている状態だと復縁にも近い状態だと言えますが、気をつけなければいけないこともあります。

ここからは未練タラタラな元カレと復縁するために大切なことを見ていきましょう。

2-1.彼のことを許す

振ったのに未練タラタラだと、

  • 自分から振っておいて今さら何
  • 自分のことばかりで私のことを全然考えてくれていない

と感じる方も多いかと思います。

しかし、あなた自身も彼との復縁を望んでいるのであれば、彼の行動を許す必要があります。

確かに、はたから見れば彼の行動は自分勝手で相手のことを全く考えていない行動に見えるかもしれません。ただ、彼自身も自分の勝手さは感じているはずですし、復縁を迫ってもいいんだろうかという不安もあるかと思います。

しかし、それ以上にあなたのことが好きだから、未練が伝わるような行動や言動をしているのではないでしょうか。

復縁とは、ただよりを戻すだけの恋愛の形ではなく、以前よりも良い関係を築くための恋愛の形であるべきだと思うので、彼のしたことを許せないのであれば今はまだ復縁をするべき時ではありません。

逆に、復縁したい気持ちがあるのであれば、今後何があっても彼のしたことを責めない決意をすることが大切です。

2-2.より魅力的な女性になるための努力

彼が未練タラタラな状態だと、彼のことを追う立場ではなく追われる立場になれているわけですよね。

そのため、復縁には近い状態であることは間違いないのですが、今のままでいいというわけではありません。

追っている立場だと追われている立場だと、自分磨きなどに対する熱が変わってくるのは仕方がないことかもしれませんが、成長していかなければ復縁後の関係を良くしていくことは難しいのが現実です。

そして、未練が残っている状態の彼は、あなたの悪い部分ではなく良い部分ばかりに目を向けていますが、時間が経つにつれて悪い部分にも自然と目を向けるようになってきます。

そうなった時に、以前と何も変わっていない状態だと、また別れてしまう可能性が非常に高く、以前よりも良い関係を築くための復縁をすることは難しいです。

追われている立場とは言え、復縁後は

  • 追われている立場だったのか
  • 追っている立場だったのか

ということは全く関係なくなるので、良い関係を築くためにも振られた原因の改善や自分磨きなどを徹底的に行っていく必要があります。

また、男性の多くは別れを切り出す時に、本当の別れたい理由を伝えることは少ないので、まずは本当の別れたかった理由を探していくことをおすすめします。

理由の探し方については、「男性の別れる理由は嘘ばかり?本当の理由を知る3つの方法」でご紹介しているので、参考にしながら原因を改善していってくださいね。

3.復縁には近い状態だからこそ…

今回は未練タラタラな男性の心理についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

当ブログではこれまでにも繰り返しお伝えしてきていますが、彼の心理を知ることは復縁に近づくための第一歩となります。

彼が自分に対して未練があることが分かっていると、復縁には近い状態ですが、だからこそ慎重になるべき状況でもあります。

彼に同じことを繰り返させないためにも、今よりももっと女性として、そして人として魅力的になり、復縁後の関係を考えた上での決断をしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

1ヶ月以内に彼の隣で笑うために、
今すぐ無料メール相談を活用しよう!

元カレよりいい男

 

想像してみてください。あなたが彼の隣で楽しそうに笑っている姿を。

想像してみてください。彼があなたの隣で楽しそうに笑っているあの姿を。

 

きっと彼はあなたにとってかけがえのない存在だったはず。他の誰でも彼の代わりになる人なんかいませんよね。

でも今のままだと、彼の笑顔を二度と見ることができないかもしれません。

なぜなら、ひとりで復縁を目指して復縁できる可能性は”たった10%”だからです。

10人に1人しか復縁できていない…。これが現実なんですね。

しかしこんなにも可能性が低い原因は、『知らず知らずのうちに自分から復縁を遠ざける目指し方をしているから』です。

・いつ連絡をすればいいか?
・どういう内容のLINEがいいのか?
・デートの誘い方はどうすればいいのか?

悩んでしまうことがたくさんありますよね。

もし、上記のような悩みを抱えているのなら、今すぐ無料メール相談を活用してください。

今のままだと90%の確率で復縁に失敗してしまいます。

彼の気持ちと愛情にもう一度触れるために大切なことは、復縁できる可能性を高くしていくことですよ!

彼のあの笑顔を取り戻すために、正しく復縁を目指していきましょう!

そして、1ヶ月以内に気持ちを取り戻すために、今すぐ動き出していきましょう!

当ブログでもオススメしている絶対復縁宣言で、初回相談無料のキャンペーンをおこなっているので、ぜひこの機会に相談してください。




みんながよく読んでる記事

いいねで最新情報をお届け!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けしています。

コメントを残す

*

彼との幸せを取り戻す無料メール相談