元カレに電話したい!と思った時に注意してほしい3つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
元カレに電話したい

別れてから数週間経ち、元カレの声が聞きたい、話を聞いてほしい、声を聞いて落ち着きたいと悩んでいませんか?

一人になると、思い出さないようにしていても彼のことが頭をよぎり、余計寂しさを感じてしまいますよね…。その一方で、

  • 「いきなり電話をしても大丈夫なんだろうか?」
  • 「そもそも電話はするべきじゃないんじゃないか?」
  • 「電話をして彼との距離がさらに開いてしまわないか?」

というような疑問も抱えているのではないでしょうか?。

そこでこの記事では、「元カレに電話したい」と思った時に注意してほしい3つのことをご紹介していきたいと思います。

当サイトではこれまでにもお伝えしてきているように、復縁を目指すのであれば、冷静に計画を立てていくことが重要で、間違った行動ひとつで復縁の可能性を潰してしまうこともあるので、彼に電話をかけようか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

おすすめ!

絶対復縁宣言

あなたはもう試した?復縁オカマ視点の読者さんも多数復縁に成功している「絶対復縁宣言」の復縁成功率や復縁できるまでの期間などをまとめました!今なら期間限定の無料キャンペーン中なので、この機会にぜひ相談してみてください!

詳しく見てみる

1.元カレに電話をしようか迷っている時に注意してほしい3つのこと

元カレに電話したい

では早速、彼に電話をしようと思った時に注意することを見ていきましょう。注意することは、

  • 電話に明確な目的があるかどうか
  • 電話で伝えなければいけない目的かどうか
  • 別れてからしばらく時間が経っているかどうか

以上の3つなので、ひとつひとつなぜ注意する必要があるのか、解説していきますね。

1-1.電話に明確な目的があるかどうか

あなたが彼に電話をしたい理由は何でしょうか?

  • 声が聞きたい
  • 寂しい気持ちを紛らわしたい
  • 彼も電話をしたいと思っているはず
  • 自分の気持ちを落ち着かせたい
  • 復縁のためのきっかけを作りたい

など、理由は様々だと思いますが、もしあなたの理由が上記のような自分の気持ちや願望が理由になっているのであれば、電話をかけることで彼との距離が開いてしまう可能性があります。

と言うのも、上記のような理由は、相手のことを考えて電話をかけるのではなく、自分の気持ちを満たすために電話をかけるわがままと捉えられてしまう可能性が非常に高いからです。

もちろん、彼もあなたと復縁したいと考えていて、そんな時にあなたから連絡が来たら嬉しい気持ちが溢れ出てくるかもしれません。しかし、彼が復縁したいと思っていると自信を持って言うことは出来ますか?

よく、

  • 電話に出たけれど、すぐに切られてしまいました…これからどうすればいいでしょうか?
  • 電話をしたけど、気まずい感じになり余計関係が悪くなってしまいました…
  • 電話に出ず1日経っても折り返しがありません。私はもう復縁出来ないのでしょうか?

という相談をいただきます。このような相談や質問に対し、必ず聞いていることが「電話をした目的は何ですか?」ということです。

電話をかける明確な目的が無ければ、

  • 「久しぶり!元気にしてる?」
  • 「元気だけど…どうした?」
  • 「え、特に意味はないんだけど…」

というようにすぐ電話を切られてしまう可能性が高いんです。そして、電話での失敗についての相談や質問は、決まって理由は自分の気持ちを満たしたり紛らわせたりすることです。

なので、まずは「なぜ電話をするのか?」目的が明確かどうかを自分自身に問いかけてみてください。

1-2.電話で伝えなければいけない目的かどうか

例えば、

  • 借りていた物を返したい
  • 貸していた物を返してもらいたい
  • 付き合っていた時に話していた美味しいレストランの場所を聞きたい

などの明確な目的があったとしましょう。

しかし、その目的は電話でしか無理なことですか?メールやLINE、SNSからの連絡だと都合が悪い目的でしょうか?

もしそうでない場合は、わざわざ電話をする必要はないです。元カレに電話をかける時に、

  • 「どうして電話してきたんだ」
  • 「そんなことメールで言ってよ」
  • 「話を聞くのが面倒くさい」

と思われたら終わりです。彼との距離が開き、復縁が遠ざかってしまうだけなので、目的があった場合でも電話でしか伝えることが出来ない内容なのかということを確認してください。

1-3.別れてからしばらく時間が経っているかどうか

男性は、別れてからしばらくは、元カノの悪い部分を探しています。これは、これまでにもお伝えしてきていますが、別れたことを後悔したくないという心理が働くからです。そして、

  • こんなにも悪い所があったんだから別れて正解だ
  • こんなにも悪い所があるんだから別れてよかった

というように、別れたことを正当化したがる傾向があります。これは男性特有のプライドが影響していて、仮に復縁したいという気持ちがあったとしても、別れた直後はその気持ちより自分を正当化したい気持ちのほうが強いです。

復縁したい気持ちがプライドを上回るのは、ある程度時間が経ち、あなたとの関係を冷静に考えられるようになってからです。

なので、まだ別れてから間もない場合に電話をしてしまうと、さらにあなたに対するマイナスなイメージが強くなり、復縁が遠ざかってしまいます。さらに電話の目的が、

  • 声が聞きたい
  • 寂しい気持ちを紛らわしたい
  • 彼も電話をしたいと思っているはず
  • 自分の気持ちを落ち着かせたい
  • 復縁のためのきっかけを作りたい

というような理由だった場合は、「自分勝手な女だからやっぱり別れて正解」というように、より別れたことが正しかったと思うようになってしまいます。

冷却期間は必ず必要になるわけではないですが、ほぼ全てのケースで必要になるので、別れて間もない方は「元カレとの復縁に必要な冷却期間はどれくらい?5パターンを徹底解説」を参考に冷却期間が必要かどうか判断してみてください。

おすすめ!

別れた後の男性心理

「彼の気持ちがわからない…」「何を考えているか分からない…」と悩んでいませんか?そんな悩みを解決して彼の気持ちを理解するために、別れた後の男性心理の全てをまとめました!気持ちの理解が復縁の第一歩なので、ぜひチェックしてくださいね^^

詳しく見てみる

2.私は電話をしても大丈夫?それともやめたほうがいい?

元カレに電話したい

ここまで読んで「私は電話してもいいの?やめたほうがいいの?」と疑問に感じている方も多いかと思います。

ということで、電話はしないほうがいいケースとしても大丈夫なケースをまとめたので、あなたはどちらに当てはまるのかを確認してみてください。

2-1.電話をしないほうがいいケース

まずは、電話をしないほうがいいケースからです。電話をしないほうがいいケースは、

  • メールやLINEでのやり取りをしていない
  • 別れた直後
  • 電話に目的がない場合
  • 冷却期間中の場合

以上の4つです。

メールやLINEでのやり取りをしていない

メールやLINEでのやり取りをしていないのに、いきなり電話をかけるのは絶対にNGです。電話はメールなどの延長線上にあります。まずは、メールやLINEで連絡をとることが重要です。

と言うのも、メールなどで連絡を取っていることで、ある程度彼の近況や気持ちを探っていくことが出来るからです。彼の気持ちが全く分からない状態で電話をかけることは、ギャンブルに近いです。

もし、あなたからの着信があっただけで嫌気が差すような心理状態だったら、内容がどうこうではなく電話にすら出ない可能性が高いです。そして、復縁までの道のりがかなり長くなります。

なので、メールやLINEでやり取りをしていない場合は、電話をするのはやめましょう。

別れた直後

先ほども書いたように、別れた直後は相手の悪い部分ばかり探して、別れたことを正当化しようとしています。なので、別れた直後が最もあなたに対するマイナスなイメージが強いということですね。

こんな状態で電話をかけても、良い結果が望めるとは到底考えられません。

電話に目的がない場合

これも先ほどから書いているように、目的のない電話は彼からしてもなぜ電話をかけてきたのか分かりませんし、会話も弾まず、結果的に彼の気持ちが離れてしまう原因になります。

  • 「久しぶり!元気にしてる?」
  • 「元気だけど…どうした?」
  • 「え、特に意味はないんだけど…」

ということにもなりかねないので、目的がない場合や、電話でなくても伝えることが出来る目的の場合は、電話は避けたほうがいいです。

冷却期間中の場合

冷却期間中は、特に彼の声が聞きたくなったり、近況が気になったりして電話をかけたくなりますよね。

でも、冷却期間は、彼の気持ちを変化させたりお互いの気持ちを落ち着かせたり、あなた自身が復縁のための準備をするために必要な期間です。冷却期間を作った目的を見失ってはいけません。

あなたが冷却期間を作ったのは「復縁するため」ですよね。

自分の気持ちを紛らわすために電話をしてしまうと、これまでの頑張りが水の泡になってしまう可能性もゼロではないので、別れた原因の改善や自分磨きに全力を注いでいきましょう。

そうすることで、復縁の可能性は格段に上がり、復縁までの道のりをギュッと短縮することが出来ます。

自分磨きについては「元カレと復縁するための女性の自分磨き33のチェックリスト」、別れた本当の原因について「男性の別れる理由は嘘ばかり?本当の理由を知る3つの方法」でご紹介しているので、参考にしながら進めていきましょう。

2-2.電話をしても大丈夫なケース

ここまで読んで、「もしかしたら電話をするのは危険なのでは?」と思っている方も多いのではないでしょうか?

確かに、メールやLINEなどと比べると、電話をかけるリスクは大きいです。しかし、電話をしても大丈夫なケースもあるので、ここからはそのケースをご見ていきましょう。

彼から電話がかかって来た場合

彼から電話がかかって来た場合は、基本的には電話に出て電話をしても大丈夫です。

自分からはかけないほうがいいケースでも、彼からかかってくるのであれば、それを無視する理由はないですし、無視をすることであなたの印象をさらに悪くしてしまう可能性もあるので、出ても問題ありません。

注意点としては、

  • 彼のテンションに合わせること
  • 復縁したい気持ちを感じさせないこと
  • 自分の話をしないこと

ということに注意してください。

電話をしたいと思っている時に、彼から電話がかかってくると本当に嬉しいですし、テンションも上がってしまいますよね。しかし、テンションを上げすぎてしまうと、あなたが復縁したいと思っていることや電話を待っていたことが彼に伝わってしまいます。

すると彼の中で、

  • 今じゃなくても復縁出来る
  • その気になればいつでも復縁出来る

というような余裕が生まれてしまいます。これは、「まだ俺のことが好きなんだ。じゃあ、今復縁しなくても追ってくるだろう」と感じさせてしまうからですね。

なので、なるべく嬉しい気持ちを隠して、彼と同じくらいのテンションで会話をするように心がけましょう。

電話しなければいけない理由(目的)がある場合

ここまでにも書いてきたように、電話しなければいけない理由や目的がある場合は、電話をしても大丈夫です。ただ、電話をしなければいけない目的と言われても、いまいちイメージしづらいですよね。

この基準は、

  • 緊急を要する報告や質問
  • 確実に伝えなければいけない内容

に当てはまるかどうかです。上記に当てはまっていることで、「急いで伝えなきゃいけなかったから電話した」「確実に伝えなきゃいけないことだから、LINEじゃなくて電話にした」と言うことが出来るので、彼も電話してきたことに対して不満に思う可能性は低いです。

ただ、基準からも分かるように、緊急性や確実性に重きを置いている内容なので、長電話をしたり彼の近況を聞き出したりする難易度はかなり高いです。

あくまでも、伝えなければいけないことを伝えるための電話なので、関係性を高めるための電話ではないと意識するようにしましょう。

なので、「そんな伝えなきゃいけないことなんて無いよ」と感じているのであれば、無理をしてそういったことを作る必要はありません。なぜなら、この電話が復縁のきっけかになる可能性は低いから…ですね。

メールやLINEでやり取りをしていて順調な場合

別れてから、メールやLINEなどでやり取りをしていて、さらにそのやり取りが順調な場合は、電話をしても大丈夫なことが多いです。

ただこの場合も、いきなり電話をかけるのではなく、

  • 「電話してもいい?」
  • 「ちょっと話したいことがあるんだけど…」

というように、一言確認をとってからかけるようにしてください。

3.なぜ電話をしたいのかを明確にし、気持ちを落ち着かせることが復縁への近道!

元カレに電話したい

復縁を目的とした電話はかなり難易度が高いです。

  • 何を話せばいいのか?
  • 彼の態度や言葉にどう対応していけばいいのか?
  • どのようなテンションが適切なのか?

ということを一瞬のうちに考えていかなければいけないので、出来ることなら避けたい連絡方法ですね。

とは言え、「復縁を目指すなら電話はしないほうがいい」と言われても、どうしても声が聞きたくなったり彼のことが気になったりすることもあるかと思います。

そのような場合は、一度「なぜ電話をしたいのか?」を冷静に考え、上記でご紹介した注意点を読み返してから電話をかけるようにしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

1ヶ月以内に彼の隣で笑うために、
今すぐ無料メール相談を活用しよう!

元カレよりいい男

 

想像してみてください。あなたが彼の隣で楽しそうに笑っている姿を。

想像してみてください。彼があなたの隣で楽しそうに笑っているあの姿を。

 

きっと彼はあなたにとってかけがえのない存在だったはず。他の誰でも彼の代わりになる人なんかいませんよね。

でも今のままだと、彼の笑顔を二度と見ることができないかもしれません。

なぜなら、ひとりで復縁を目指して復縁できる可能性は”たった10%”だからです。

10人に1人しか復縁できていない…。これが現実なんですね。

しかしこんなにも可能性が低い原因は、『知らず知らずのうちに自分から復縁を遠ざける目指し方をしているから』です。

・いつ連絡をすればいいか?
・どういう内容のLINEがいいのか?
・デートの誘い方はどうすればいいのか?

悩んでしまうことがたくさんありますよね。

もし、上記のような悩みを抱えているのなら、今すぐ無料メール相談を活用してください。

今のままだと90%の確率で復縁に失敗してしまいます。

彼の気持ちと愛情にもう一度触れるために大切なことは、復縁できる可能性を高くしていくことですよ!

彼のあの笑顔を取り戻すために、正しく復縁を目指していきましょう!

そして、1ヶ月以内に気持ちを取り戻すために、今すぐ動き出していきましょう!

当ブログでもオススメしている絶対復縁宣言で、初回相談無料のキャンペーンをおこなっているので、ぜひこの機会に相談してください。




みんながよく読んでる記事

いいねで最新情報をお届け!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けしています。

コメントを残す

*

彼との幸せを取り戻す無料メール相談