復縁体験談|絶望的な状況から復縁するために行った26のこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
復縁体験談

「復縁は絶望的」「もう復縁は出来ない」なんてことを思っていませんか?確かに、復縁は簡単なことではないですし一筋縄ではいかないことがほとんどです。

しかし、おそらくあなたが思っているほど復縁は難しいものではありません。

絶望的だと思っている状況からでも本気で復縁を目指していけば復縁することは可能ですし、どのような状況であっても可能性がゼロになることはありません。

今回は、「復縁は絶望的」だと思っていた女性が、彼と復縁するために行った26のことについてご紹介していきたいと思います。

おすすめ!

絶対復縁宣言

あなたはもう試した?復縁オカマ視点の読者さんも多数復縁に成功している「絶対復縁宣言」の復縁成功率や復縁できるまでの期間などをまとめました!今なら期間限定の無料キャンペーン中なので、この機会にぜひ相談してみてください!

詳しく見てみる

0.はじめに

今回ご紹介する体験談は、復縁サポートをしていたさやかさん(仮名)の復縁までの体験談です。まずはじめに、さやかさんの当時の状況から確認していきましょう。

彼とは共通の友人と通して知り合い、その後、何度か遊んでいき交際に発展しました。交際期間は3年2ヶ月だったのですが、3年を過ぎた頃から彼が徐々に冷たくなっていき、3年2ヶ月目に突入したある日、彼の浮気が発覚。

問いただすと、「もう好きじゃなくなった。あっち(浮気相手)のほうが好きだから別れてほしい。」と別れを告げられました。そして、彼に振られたことと浮気相手に彼を奪われたことにショックを受けていました。

まとめると以下のような感じです。

  • 付き合ったきっかけ:共通の友人がいた
  • 交際期間:3年2ヶ月
  • 別れた原因:彼の浮気
  • 別れた原因2:浮気相手に彼を奪われた

では早速、このような絶望的な状態から復縁するまでに、さやかさんさんがおこなった26のことを見ていきましょう。

おすすめ!

別れた後の男性心理

「彼の気持ちがわからない…」「何を考えているか分からない…」と悩んでいませんか?そんな悩みを解決して彼の気持ちを理解するために、別れた後の男性心理の全てをまとめました!気持ちの理解が復縁の第一歩なので、ぜひチェックしてくださいね^^

詳しく見てみる

1.彼と別れた原因を知るために行った5つのこと

復縁体験談

さやかさんは、別れた原因は「彼に他に好きな人が出来た」ことだと考えていましたが、復縁を本気で目指していくのであれば、もっと深い原因や些細なことまで掘り出していくことが重要です。そこでまずは、本当の原因は何なのか?ということを考えていきました。

1-1.喧嘩になったことを全て書き起こした

彼と付き合っていた時に、どのようなことで喧嘩になったのかということ思いつく限り紙に書き出して、彼と衝突したことを明確にしました。

書き出したことは、

  • おやすみと言って、友達と遊んでいた
  • 仕事が忙しくて、記念日のことをすっかり忘れていた
  • 彼の話を聞かず、自分の話ばかりをした
  • 彼が隠れて他の女性と遊んでいた
  • 友達とのことでイライラしていて、彼に当たってしまった

です。こうしてみてみると、3年2ヶ月と交際期間は長くても、意外と喧嘩は少なかったということが分かります。もちろん、全ての喧嘩を思い出すことは難しいので忘れていることもあるかもしれませんが、思いつく限りの喧嘩の原因を書き出しました。

1-2.彼から指摘されたことを全て書き起こした

次に、喧嘩にはならなかったけれど、彼に指摘されたことを書き出しました。ここでは、指摘されたことだけではなく、嫌な顔をされたり不快に思っていることを態度に出したようなことも書き出しました。

  • トイレの電気を消し忘れることが多い
  • 俺の話も聞いてほしい
  • たまには料理とかも作ってほしい
  • 約束した時間を守ってほしい
  • 整理整頓をしっかりしてほしい
  • 忙しいと分かっている時に、何度も電話をしてこないでほしい

というような指摘されたことを書き出すことが出来ました。

1-3.「1-1」と「1-2」を元に、浮気をした理由を考えた

ここまでで、

  • おやすみと言って、友達と遊んでいた
  • 仕事が忙しくて、記念日のことをすっかり忘れていた
  • 彼の話を聞かず、自分の話ばかりをした
  • 彼が隠れて他の女性と遊んでいた
  • 友達とのことでイライラしていて、彼に当たってしまった
  • トイレの電気を消し忘れることが多い
  • 俺の話も聞いてほしい
  • たまには料理とかも作ってほしい
  • 約束した時間を守ってほしい
  • 整理整頓をしっかりしてほしい
  • 忙しいと分かっている時に、何度も電話をしてこないでほしい

という問題点を発見することが出来たので、この問題点を元に「なぜ彼は浮気をしたのか?」を考えていきました。

そして、浮き彫りにした問題点から、

  • 落ち着く空間を求めていた
  • 自分の話を聞いてほしかった
  • 小さなイライラが溜まっていた
  • 自分の時間を作りたかった
  • 元々、浮気気質なところがあった

と分析しました。

1-4.自分ではなく浮気相手を選んだ理由を考えた

そして、以上の浮気をした原因を元に、なぜ自分ではなく浮気相手を選んだのかを考えました。例えば以下のような感じです。

  • 落ち着く空間を求めていた
    →彼に当たってしまった
    →手料理を一切作らなかった
    →部屋が散らかっていた
  • 話を聞いてほしかった
    →自分の話ばかりしていた
  • 小さなイライラが溜まっていた
    →約束の時間に遅れることが多かった
    →トイレの電気を消し忘れることが多かった
  • 自分の時間を作りたかった
    →忙しいのに何度も電話をしてしまった
  • 元々、浮気気質なところがあった
    →隠れて他の女性と遊んでいた

このようにして、彼はなぜ浮気をしたのかを考えていきました。

1-5.全ての問題点を明確にし、原因を分類した

ここまでの段階で、別れた原因や浮気をした理由などをある程度明確にすることが出来ました。なので、全ての問題点を整理し4つに分類していきました。

分類は、

  • 絶対そうだと思う
  • 多分そうだと思う
  • もしかしたらそうかもしれない
  • う~ん、どうだろう

の4つに分けていきました。上記で書き出した問題点をこの4つに分類することで、可能性が高い原因とゼロではないけれど可能性が低い原因がハッキリと分かるようになります。

こうすることによって、どこから改善していけばいいのかも明確になります。

2.彼に冷静に考えてもらうために行った2つのこと

復縁体験談

別れた時の彼は自分ではなく浮気相手を選んだので、浮気相手よりも自分のほうが優先順位が低かった可能性が高いです。

なので、一度冷静になって考えてもらうために、そのために必要な手順を踏んでいきました。

2-1.連絡はしないと伝えた

別れてからも、何度か連絡をしましたが返信がない状態だったので、

「別れたのに何回も連絡してごめんね。もう連絡しないから安心して。今の彼女と幸せにね!」

と連絡しました。

2-2.冷却期間を作った

そして、この連絡を送った後から冷却期間を作っていき、自分自身が復縁をするための準備を行っていきました。

3.成長し魅力的になるために行った7つのこと

復縁体験談

冷却期間中には、復縁のための準備をし成長して魅力的になるために必要なことを行っていきました。別れた時よりも魅力的で素敵な女性を目指すことで、彼との復縁に大きく近づくことが出来ました。

3-1.「1」で浮き彫りにしたことを徹底的に改善した

「1」の段階で浮き彫りにした、

  • おやすみと言って、友達と遊んでいた
  • 仕事が忙しくて、記念日のことをすっかり忘れていた
  • 彼の話を聞かず、自分の話ばかりをした
  • 彼が隠れて他の女性と遊んでいた
  • 友達とのことでイライラしていて、彼に当たってしまった
  • トイレの電気を消し忘れることが多い
  • 俺の話も聞いてほしい
  • たまには料理とかも作ってほしい
  • 約束した時間を守ってほしい
  • 整理整頓をしっかりしてほしい
  • 忙しいと分かっている時に、何度も電話をしてこないでほしい

という別れる原因や浮気をする原因となった可能性もある問題を徹底的に改善していきました。

ただ、全てを同時進行で行っていっても難しく間に合わないこともあるので、4つに分類した、

  1. 絶対そうだと思う
  2. 多分そうだと思う
  3. もしかしたらそうかもしれない
  4. う~ん、どうだろう

という内容の「絶対そうだと思う」に分類した問題点から順に改善していくことを心がけました。

3-2.今の彼女にあって自分にはないものを補った

そして、彼が浮気相手を選んだ可能性のある、

  • 落ち着く空間を求めていた
  • 自分の話を聞いてほしかった
  • 小さなイライラが溜まっていた
  • 自分の時間を作りたかった
  • 元々、浮気気質なところがあった

ということから、浮気相手にはあって自分にはないことを補っていきました。

さやかさんの場合は、

  • 落ち着く空間を求めていた
    →落ち着く雰囲気や空気作り
  • 自分の話を聞いてほしかった
    →話を聞く力
  • 小さなイライラが溜まっていた
    →些細な問題に気がつく力
    →イライラが大きくなる前に、問題を解決する力
  • 自分の時間を作りたかった
    →彼のことを信じる気持ち
    →彼と一緒に過ごしていない時間を充実させる力

というように分析し、浮気相手にあって自分にはないないものを明確にし、補っていきました。

3-3.自分の長所をとことん伸ばす努力をした

さらに、足らない部分を補うだけでなく、自信がある部分をさらに伸ばしていく努力もしました。

  • よく笑顔を褒められるから、さらにいい笑顔を作れるようにする
  • 手芸が得意でプレゼントした手編みのマフラーが喜んでもらえたから、マフラー以外のものを作る練習をした

3-4.ファッションと髪型を彼の好みに近づけた

もちろん、見た目を変える努力も怠りませんでした。

自分の好みもありますが、可能な限りファッションや髪型を彼の好みに近づけようとしました。彼はよく「吉高由里子が可愛い」と言っていたので、吉高由里子さんを目標にして自分磨きをしていきました。

3-5.「話すこと」よりも「聞くこと」を意識した

ここまでで、自分には話を聞く力が足りないということもハッキリと分かったので、友達や家族と話す時にも話すことより聞くことを意識しました。得に意識していたポイントは、

自分の話したいことを話すのではなく、相手の話したい話を聞き出していく

ということです。

3-6.上手なあいずちを打つ特訓をした

また、相手に楽しく話してもらうために、上手なあいずちを打つ特訓もしました。テレビを見ていて、話を上手に聞き出している人ほど、上手にあいずちを打っていると感じたからです。

私は、あいずちを上手に打つために「さしすせその法則」を使うようにしていました。

  • さ:さすが~
  • し:知らなかった!
  • す:すごい!
  • せ:センスいいね!
  • そ:そうなんだ!

この5つを中心にあいずちを打っていくことで、以前よりもずっと聞く力がつきました。また、徐々にあいずちのレパートリーを増やしていくことで、さらに相手の話を聞き出していくことが出来るようになりました。

3-7.相手の気持ちを考えることを意識した

彼と別れた原因を探していくことで様々な発見がありましたが、私が思う根源となっている原因は「彼のことよりも自分のこと」を中心に考えてしまっていたことだと感じました。

その結果、浮気をする理由を作り出してしまったり、窮屈な付き合いになってしまったりしたと感じています。

なので、自分の気持ちから物事を考えるのではなく、常に

  • 「この人だったらどうするだろう?」
  • 「この人だったらどう感じるだろう?」

というように、相手の気持ちを考えることを意識しました。相手の気持ちから物事を考えていくように意識したことで、数年来の付き合いの友人に対しても新たな発見があったので、いかに自分の視野が狭かったのかを思い知りました。

4.彼と友達の関係に戻るために行った7つのこと

復縁体験談

いきなり復縁を目指すのではなく、彼には今、彼女がいるので、まずは友達を目指していくことからはじめました。この段階では、浮き彫りにした原因はほとんど改善出来ていて、自分磨きによって以前よりも魅力的になれている自信はありました。

ちなみに、別れてからここまでの期間は3ヶ月程度です。

4-1.どうしても必要な連絡をした

まずは連絡をしなければいけませんが、

  • 最近、元気にしてる?
  • 彼女と順調?

というような内容のない連絡をしてしまうと、未練に気が付かれて友達に戻ることが難しくなったり、なぜ連絡をしてきたのか分からずに返信がもらえない可能性も高いので、どうしても必要な連絡になるように心がけました。

送った内容は、

「急に連絡してごめんね!付き合ってた時、○○(地域名)に美味しいレストランがあるって言ってたよね?今度、友達と行ってみたいと思ってるんだけど、レストランの名前教えてほしいんだけどいいかな?」

と送りました。彼との会話の中で出てきたことについての質問なので、自分で調べろとも思われないですし、連絡することにしっかりとした意味を作ることもできます。

4-2.報告をした

そして、彼にしか聞けないことを聞いて連絡を終わらせてしまうのではなく、実際にレストランに行って料理を食べた感想を報告しました。内容は、

「今日、○○ちゃんとレストラン行ってきたよ!本当においしかった!教えてくれてありがとね。」

と送りました。良かったという報告と、改めて感謝の気持ちを伝えることで、教えてよかったという気持ちを作ることも出来ますし、返信も返ってきやすいです。

4-3.今の彼女との関係をさり気なく聞いた

そして、彼と今の彼女との近況を知るために、

「彼女も連れてってあげなよ!もちろん○○くんのおごりで(笑)」

さり気なく彼女との関係を聞き出すためのきっかけも作っておきました。

4-4.もう怒っていないということ、恋愛相談に乗ると伝えた

すると、

「そんなふうに言ってくれるなんて思ってもなかった。ありがとう」

と返信が来たので、もう怒っていないということを伝えました。そして、

「○○くん(彼の名前)とは3年以上付き合ってたんだし、他の人よりも○○くんのことはよく分かっているつもりだから、彼女と何かあった時はいつでも話聞くよ!」

と恋愛相談に乗るということも合わせて伝えました。

4-5.友達として、彼の恋愛が上手くいくようなアドバイスを送った

上記のやりとりから少し時間が空きましたが、しばらくしたら彼から恋愛相談を受けました。

相談と言っても、愚痴に近い感じの相談でしたが、元カノとしての目線ではなく友達としての目線で、彼の恋愛が上手くいくように親身になって考えてアドバイスを送りました。

4-6.無理をしてでも、今の彼女のことを褒めた

さらに、浮気相手である今の彼女を敵に回すのではなく、無理をしてでも今の彼女のことを褒めることで、自分の人としての魅力を高めていくことを意識しました。

今思い返すと、

  • 上手くいくようにアドバイスを送る
  • 彼女を否定するのではなく褒める

ということをしていなければ、最終的に彼に私を選んでもらうことは出来なかったと思います。

4-7.定期的に近況を聞いた

そして、連絡を絶やさないために、定期的に近況を聞くようにしました。ある程度、友達としての関係に戻れていて恋愛相談にも乗っているので、

  • 「あれからどうだった?上手くいった?」
  • 「この間、話してたこと大丈夫だった?」

というようにアドバイスしたことに対する結果を尋ねることが出来たり、未練に気が付かれずに連絡を取り合うことが出来ました。

5.彼に自分を選んでもらうために行った5つのこと

復縁体験談

最後のステップです。

これまでの段階では別れた原因を探し、それを改善したり、今の彼女よりも魅力的な女性になるために自分磨きを徹底して行ったり、友達として深い関係を築くために恋愛が上手くいくようなアドバイスを送ってきましたが、最後のステップでは本格的にアプローチをしていきました。

5-1.関係が悪くなった時に、彼の味方をした

どんなカップルでも、何の不満もなく順調に交際が続いていくカップルは存在しません。必ずどこかで不満が出てきたり、衝突することが起きます。

その時に、今までは彼女のことを褒めていた自分が、初めて彼の味方になります。

私の場合は、彼女の夜遊びが多くて不安になり、それが原因で喧嘩になったときに「それは○○ちゃん(彼女の名前)が悪いね。自分のことしか考えてない気がする」という言葉を送りました。

いきなりこのようなことを言っても、何か裏があるんじゃないかと感じられてしまいますが、ここまでの段階で一貫して恋愛が上手くいくようなアドバイスを送ってきたからこそ、私の言葉をしっかりと聞いてもらうことが出来ました。

5-2.自分はあなたの理解者だと思ってもらうことを意識した

そして、相談に乗ってきた段階で、

  • 彼はどのようなことで相談をしてくるのか?
  • 彼はどのようなことを感じているのか?
  • 彼はどのようなことで不安を感じるのか?

ということも分かってくるようになります。(私は出来ていませんでしたが、相談内容とその時の彼の気持ちをメモしておくといいかもしれません。)

そして、これらのデータを元に、

  • 「今、こう思ってるんじゃない?」
  • 「もしかしたら、こう思っていない?」
  • 「今は裏切られた気持ちもあって、つらいと思うけど…」

というように、私はあなたのことを理解しているということを伝えました。後々聞いたら、「やっぱり俺のことを分かってくれるのはさやかだけ」と感じ、この頃から復縁を意識していたようです。

5-3.会って話を聞こうか?と誘い、実際に会った

そして、彼女との関係も悪くなっていて、気持ちが揺らいでいることが明らかだったので、会って話を聞こうか?と誘い、実際に会って相談に乗りました。

相談と言っても、実際に会うとお互いに色々と話したいことも出てくるので、ほとんど今の彼女の話題については触れませんでした。

5-4.成長した自分と、関係が悪くなっている今の彼女を比較してもらった

ここまでの段階で、

  • おやすみと言って、友達と遊んでいた
  • 仕事が忙しくて、記念日のことをすっかり忘れていた
  • 彼の話を聞かず、自分の話ばかりをした
  • 彼が隠れて他の女性と遊んでいた
  • 友達とのことでイライラしていて、彼に当たってしまった
  • トイレの電気を消し忘れることが多い
  • 俺の話も聞いてほしい
  • たまには料理とかも作ってほしい
  • 約束した時間を守ってほしい
  • 整理整頓をしっかりしてほしい
  • 忙しいと分かっている時に、何度も電話をしてこないでほしい

というような別れた原因も改善出来ていて、女性としての魅力を高くする自分磨きも行ってきているので、別れた時よりも成長して魅力的になっている自分の姿を見せることが出来ます。

また、聞く力を意識して特訓してきたことによって、彼に楽しく話してもらうこともでき、久しぶりに会って気まずくなるのではなく楽しい時間を過ごすことが出来ました。

このように別れたときとは違う自分の姿を見せて楽しい時間を過ごすことで、今の彼女と自分を比較してもらえることが出来ます。

5-5.彼自身に自分を選んでもらった

関係が悪くなっている彼女と、自分のことを親身になって考えてくれて別れたときよりもずっと女性としても人としても魅力的になっている元カノ、どちらを選ぶかは彼次第ですが、最終的に彼は私のことを選んで復縁することが出来ました。

これは、ここまでの段階でしっかりと自分の悪いところを改善したり長所を伸ばしたり、成長した自分をさり気なくアピールしていくことが出来たからだと思っています。

また、冷却期間を終えたのが別れてから3ヶ月後と書きましたが、冷却期間を終えてから復縁するまでは1ヶ月もかかっていないので、冷却期間後は本当にあっという間でした。

冷却期間でどれだけ準備をして計画を立てることが出来るかが、復縁出来るか出来ないかを大きく左右すると感じました。

6.私が思う、さやかさんが復縁出来た理由

ここまでは、さやかさんの復縁体験談をご紹介しました。冒頭にも書いたように、さやかさんは復縁のお手伝いをさせていただいていたので、私が思うさやかさんが復縁出来た理由についても書いてきますね。

まず、さやかさんは本当に気持ちが強くて、どんなことがあっても復縁したいという気持ちを持っていました。冷却期間やその後のアプローチまで一緒に復縁までの計画を立てていったのですが、改めて見てみるとかなり大変だったのではないかと思います。

でも、その大変さを乗り越えていけるほどの強い気持ちがあったからこそ、復縁出来たのだと思います。「早く復縁したい」という気持ちに流されず、しっかりと冷静さを保って復縁を目指していけたのもかなり大きいですね。

また復縁についての質問をする時にも、

  • 「私はこう思うんですけど、おぎにりさんはどう思いますか?」
  • 「私はこうだと思うんですけど、彼は今どういう気持ちなんでしょうか?」

というように、「自分はこう思う」と自分の考えもしっかりとアウトプットすることが出来ていました。こうすることによって、徐々に男性心理も理解出来るようになっていき、彼の気持ちも分かるようになっていきました。

さやかさんが復縁出来た理由をまとめると、

  • 復縁したい気持ちが強かった
  • 焦らず冷静に行動できた
  • 自分磨きや別れた原因の改善をしっかりと行えた
  • 自分の考えをアウトプット出来ていた
  • 男性心理、彼の気持ちがしっかりと理解できるようになった

ということが理由だと思います。

おぎにり
オカマ視点
もう無理かもしれないって相談を受けたこともあったんだけど、最後の最後まで諦めずに目指していけたことが何よりも大きな理由かもしれないね。

ちなみに、彼とは今も順調に進んでいて、彼も離れてさやかさんの存在の大きさが分かったみたいだから、「もう絶対女遊びはしない!」って言っているみたいよ。

7.さいごに

復縁体験談

今回は、絶望的な別れから復縁までたどり着いたさやかさんの体験談をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

復縁は焦らず冷静に目指していくことが大切です。そして、間違った方法で目指していくのではなく、正しい方法で計画を立ててアプローチしていかなければ復縁の可能性を高くすることは出来ません。

そして何より、諦めない気持ちが大切なので、ぜひ諦めずに正しく復縁を目指していってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

1ヶ月以内に彼の隣で笑うために、
今すぐ無料メール相談を活用しよう!

元カレよりいい男

 

想像してみてください。あなたが彼の隣で楽しそうに笑っている姿を。

想像してみてください。彼があなたの隣で楽しそうに笑っているあの姿を。

 

きっと彼はあなたにとってかけがえのない存在だったはず。他の誰でも彼の代わりになる人なんかいませんよね。

でも今のままだと、彼の笑顔を二度と見ることができないかもしれません。

なぜなら、ひとりで復縁を目指して復縁できる可能性は”たった10%”だからです。

10人に1人しか復縁できていない…。これが現実なんですね。

しかしこんなにも可能性が低い原因は、『知らず知らずのうちに自分から復縁を遠ざける目指し方をしているから』です。

・いつ連絡をすればいいか?
・どういう内容のLINEがいいのか?
・デートの誘い方はどうすればいいのか?

悩んでしまうことがたくさんありますよね。

もし、上記のような悩みを抱えているのなら、今すぐ無料メール相談を活用してください。

今のままだと90%の確率で復縁に失敗してしまいます。

彼の気持ちと愛情にもう一度触れるために大切なことは、復縁できる可能性を高くしていくことですよ!

彼のあの笑顔を取り戻すために、正しく復縁を目指していきましょう!

そして、1ヶ月以内に気持ちを取り戻すために、今すぐ動き出していきましょう!

当ブログでもオススメしている絶対復縁宣言で、初回相談無料のキャンペーンをおこなっているので、ぜひこの機会に相談してください。




みんながよく読んでる記事

いいねで最新情報をお届け!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けしています。

コメント

  1. しょうこ より:

    ずっとブログを拝見しておりました。彼との復縁を諦めようかとも思っていたのてすが、私はやはり彼が好きです。
    ツイッターのフォローと、メルマガ登録させていただきました。

    1. おぎにり より:

      コメントありがとうございます!
      復縁を目指していると思い通りにいかずつらい思いをしたり、たくさん色々なことに悩んだりもしますが、諦めないことが一番大切だったりもするので、彼との幸せを取り戻すためにこれからも頑張っていきましょう!

コメントを残す

*

彼との幸せを取り戻す無料メール相談